新・ボーイズユニット誕生!


ソプラノセブンボーイズ
Soprano ♪7 boys - Japanese Boy Soprano Singers

ボーイソプラノ男子たちが発信する、美しく元気な日本。

【ソプラノ♪7seven ボーイズとは】

変声期前の貴重な時期の少年たちで編成するユニット。

古くから伝わる日本の童謡唱歌を中心に、後世に伝えるべき歌を斬新にアレンジし、歌とダンスを交えたパフォーマンスをお届けします。

 

2019年1月現在11名のボーイズ達が登録。

常時選抜を実施して7名編成で活動します。

 

大型ミュージカルなどの舞台やテレビCMで活躍中の子どもたちを中心にオーディションを実施し、「美しく、素晴らしい日本」を「歌の力」で伝える実力を備えた歌ウマ少年たちを選抜。

2018年秋からレッスンを積んでいる。


【新着!】ソプラノ♪7ボーイズ動画

「汽車」

「富士の山」



■ソプラノ♪7ボーイズを支える、充実のスタッフ陣

<プロデューサー>

伊東えり

劇団四季や東宝など数多くのミュージカルにヒロインとして出演する他、「美女と野獣の」プリンセス・ベル役をはじめとするディズニー作品の吹き替えを担当。
ボイストレーナーとしても活躍し、発声メソッドHeart Beat Singingを生みだす。

<振り付け>

武藤寛

劇団四季で活躍した後、昨年はミュージカル「メリー・ポピンズ」などに出演。

2019年開幕「レ・ミゼラブル」への出演が決まっている。

ダンスやコーラスの指導も行っている。


<楽曲アレンジ>

小林早織

ゲーム音楽SEGA「パンツァードラグーン」シリーズなどの作曲やアレンジを行い全世界にファンを持つ。